無料で始めるホームページ運営「ウェブクロウ」

無料で使えるネットオウルのホームページサービス「ウェブクロウ」を紹介したいと思います。無料で使えるレンタルサーバーはいくつかありますが、ウェブクロウの特徴は無料であるにも関わらず広告の表示義務がないというところです。

無料で使えるホームページサービス! ウェブクロウ
http://www.webcrow.jp/

主な特徴は、

  • 無料なのに広告なし
  • .taccessが使える
  • 独自ドメイン対応

などです。

独自ドメインや.htaccessにも対応しているので、本格的なサイト運営も可能なホスティングサービスです。

ウェブクロウの申し込み手順

ウェブクロウはネットオウルのサービスです。ウェブクロウを使うには

  1. ネットオウルの会員登録
  2. ウェブクロウの申し込み

という手順で登録することになります。ドメインサービスなどで既にネットオウルに会員登録をしている場合は、そのアカウントでウェブクロウの申し込みをすることができます。

ネットオウルの会員登録

ウェブクロウのトップに表示されている「今すぐ使ってみる!無料お申込み」のリンクをクリックします。

無料で使えるホームページサービス! ウェブクロウ
http://www.webcrow.jp/

netowl-01

申し込み手順の説明が表示されますので、一番下の「お申し込みフォーム」のリンクをクリックします。

netowl-02

STEP.1にメールアドレスを入力して、「確認メールを受信」をクリックします。

netowl-03

ネットオウルから確認IDが記載されたメールが届きます。
IDを確認して、STEP.3に入力します。

netowl-04

netowl-05

申し込みフォームにニックネームやパスワードなどの必要事項を入力します。

netowl-06

netowl-07

確認して内容に間違いがなければ、「確定する」をクリックします。

netowl-08

以上で、ネットオウルの会員登録は完了です。

ウェブクロウを利用する場合は、引き続いてウェブクロウの申し込みに進んでください。

ウェブクロウの申し込み

ネットオウルにログインして、メンバー管理ツールから、ウェブクロウの「新規申込」をクリックします。

webcrow-01

「ウェブクロウを申し込む」をクリックします。

webcrow-02

「オプション利用なし」「PHP・MySQLオプション」「容量増加オプション」から利用したいオプションを選択します。普通のホームページを作成したい場合は「オプション利用なし」、PHPを使ってブログやウィキを作成したい場合は「PHP・MySQLオプション」を選択します。(後からでも変更可能ですが、30日間は変更できない制限がありますので、注意してください。)

webcrow-03

サーバーIDを入力します。ここで入力したIDがホームページのURLに使われることになります。

webcrow-04

申し込み内容を確認して「設定する(確定)」をクリックします。

webcrow-05

以上で、申し込み完了です。

webcrow-06

それでは、おもしろいホームページ作成を楽しんでください。


BlogやWikiなどを使いたい場合は「PHP・MySQLオプション」を使うことで対応できます。ただし、広告の表示義務が発生してしまいます。

PHP APPSのWordPressを更新

ネットオウル株式会社

先日、ネットオウルのPHPアプリクラウドサービス「PHP APPS」でWordPress 3.5.1の提供が開始されました。

『PHP APPS』WordPress 最新版(3.5.1)提供開始のお知らせ
http://www.phpapps.jp/wordpress/news_detail.php?view_id=698

そこで、PHP APPSでのWordPressの更新手順を解説したいと思います。

まずは通常通りにWordPressにログインします。

ログイン

WordPressの新しいバージョンがある場合はダッシュボード上部に表示があります。

ダッシュボード

以下、更新手順を解説しますが、必ずバックアップを取るようにしてください。バックアップ手順についてはPHP APPSのWordPressをバックアップなどを参考にしてください。

では、いよいよWordPressの更新を行います。

サイドバーのメニューからプラグインをクリックします。

プラグイン 1

有効にしているプラグインがある場合は、一旦停止させます。

プラグイン 2

ダッシュボード上部の「更新してください」のリンクをクリックします。

更新してください

内容を確認の上、「いますぐ更新」のボタンをクリックします。

WordPressの更新

正常に更新できた場合は次のような表示になると思います。

最新版へのアップグレードありがとうございました。

無効にしたプラグインがある場合は元に戻しておいてください。

プラグイン 1

以上でWordPressの更新は完了です。

アップデートには不具合修正も含まれますので、できる限り最新版を使うようにした方がよいと思います。