ムームードメインで独自ドメインの取得

先日、ムームードメインで独自ドメインの取得をしてみました。その際の登録手順をまとめておこうと思います。

ムームードメインのドメイン取得手順

まずは、ムームードメインのサイトにアクセスして、取得したいドメインを赤枠のところに入力します。

ムームードメイン その1

入力したドメインが現在登録可能かどうか一覧表示されます。○印になっているところが登録可能なドメインですので、その中から登録したいドメインを選んで○印をクリックします。

ムームードメイン その2

既にムームードメインのアカウントを持っている場合は、ムームーIDとパスワードの入力して、ログインのボタンをクリックします。今回は新規にアカウントを作成するので、新規登録のボタンをクリックします。

ムームードメイン その3

ムームーID、パスワードや氏名などの必要事項を入力します。

ムームードメイン その4

登録内容を確認して、問題がなければユーザー登録のボタンをクリックします。

ムームードメイン その5

次は少しだけ詳しく説明します。ほとんどの項目は登録後でも変更できます。

WHOIS公開情報

ドメインを登録すると、通常は登録者の情報がWHOISで公開される形になります。ここで、「弊社情報を代理公開する」に設定しておけば、登録者情報の代わりにムームードメインの情報が代わりに表示されるようになります。(通常、代理公開で困ることはないので、こちらがおすすめです。)

ネームサーバー(DNS)

ロリポップ!などDNS認証があるレンタルサーバーで使う場合はそのサーバーのDNSを使わなければいけないことがあるので、指定されたサーバーを登録します。そうでない場合は、とりあえずムームーDNSで良いと思います。

ロリポップで使う場合

ネームサーバ1uns01.lolipop.jp
ネームサーバ2uns02.lolipop.jp

ムームーメール

ムームードメインが提供している月額50円のメールサービスです。レンタルサーバーを借りる場合、追加料金なしでメールを利用できるところがほとんどですので、ムームーメールを使う必要はないと思います。(私が使っているロリポップ!も追加料金なしメールを利用できます。)ホームページは作らず、メール専用ドメインとして使う場合はムームーメールを使ってみるのもいいと思います。

お支払い

おさいぽ!決済、クレジットカード、コンビに決済、銀行振込が使えます。

自動更新設定

ドメインを自動更新にしたい場合はチェックします。後からでも変更できます。

ムームードメイン その6

登録内容と利用規約を確認して、問題がなければ取得するのボタンをクリックします。

ムームードメイン その7

以上でドメインの取得完了です。

ムームードメイン その8

次回、今回取得した独自ドメインをロリポップで使う手順を紹介します。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。