Blenderで使わなくなったMaterialやTextureの削除方法

Blender で作業していて、使わなくなった Material や Texture が増えてきて困ったことはありませんか?

そういう場合は次のようにして削除できます。

使っていない Material の削除方法

「Python Console」から次のコマンドを実行します。

for material in bpy.data.materials:
    if not material.users:
        bpy.data.materials.remove(material)

使っていない Texture の削除方法

「Python Console」から次のコマンドを実行します。

for image in bpy.data.images:
    if not image.users:
        bpy.data.images.remove(image)

ちなみに

作業が仕辛いとかの支障がないなら基本的に削除する必要はありません。というのも、ファイルを保存してもう一度開き直したら使っていない Material や Texture は削除されるようになっているからです。

InkscapeのBevelsフィルターの効果一覧

InkscapeのBevelsフィルターの効果をまとめてみました。

フィルター適用前のオリジナル画像はこちらです。

フィルター適用後の画像は以下の通りです。

ブルーム (Bloom)
輝く金属 (Bright Metal)
ボタン (Button)
複合照明 (Combined Lighting)
サングラス (Dark Glass)
濃い色のプラスティック (Deep Colors Plastic)
拡散光 (Diffuse Light)
電子顕微鏡 (Electronic Microscopy)
脂肪油 (Fat Oil)
光る金属 (Glowing Metal)
ジグソーピース (Jigsaw Piece)
つや消しベベル (Matte Bevel)
つや消しゼリー (Matte Jelly)
溶けたゼリー (Melted Jelly)
溶けたゼリー・つや消し (Melted Jelly Matte)
鋳金 (Metal Casting)
溶けた金属 (Molten Metal)
ネオン (Neon)
プレスした鋼 (Pressed Steel)
盛り上げた枠 (Raised Border)
リッジ枠 (Ridged Border)
スマートゼリー (Smart Jelly)
反射光 (Specular Lighting)
ステンドグラス (Stained Glass)
半透明 (Translucent)

リンク

Draw Freely | Inkscape
https://inkscape.org/en/