PHP APPSのWordPressを更新

先日、ネットオウルのPHPアプリクラウドサービス「PHP APPS」でWordPress 3.5.1の提供が開始されました。

『PHP APPS』WordPress 最新版(3.5.1)提供開始のお知らせ
http://www.phpapps.jp/wordpress/news_detail.php?view_id=698

PHP APPSでのWordPressの更新手順

そこで、PHP APPSでのWordPressの更新手順を解説したいと思います。

まずは通常通りにWordPressにログインします。

ログイン

WordPressの新しいバージョンがある場合はダッシュボード上部に表示があります。

ダッシュボード

以下、更新手順を解説しますが、必ずバックアップを取るようにしてください。バックアップ手順についてはPHP APPSのWordPressをバックアップなどを参考にしてください。

では、いよいよWordPressの更新を行います。

サイドバーのメニューからプラグインをクリックします。

プラグイン 1

有効にしているプラグインがある場合は、一旦停止させます。

プラグイン 2

ダッシュボード上部の「更新してください」のリンクをクリックします。

更新してください

内容を確認の上、「いますぐ更新」のボタンをクリックします。

WordPressの更新

正常に更新できた場合は次のような表示になると思います。

最新版へのアップグレードありがとうございました。

無効にしたプラグインがある場合は元に戻しておいてください。

プラグイン 1

以上でWordPressの更新は完了です。

アップデートには不具合修正も含まれますので、できる限り最新版を使うようにした方がよいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。